お知らせです☆

N-Traと直接的な関係のお知らせではありませんが・・・
わたくしNorikoが企画制作をしている「松原市文化会館演劇ワークショップ」というものがありまして、松原市主催の市民向け演劇ワークショップなのですが今年で5回目となりました。
担当講師は劇団赤鬼:高見健次氏とワークショップやタレントスクールでご指導されている阪本成紀氏、アシスタントには来月の初1人コント劇場がもう追加公演まで決まったという人気俳優・小松利昌氏(劇団☆世界一団)と、今月20日からHEPで本公演を控えている客演率ももの凄く高い人気女優・梅本真里恵女史(売込隊ビーム)という、とても豪華なメンバーでいつもお送りしています。
今回は33名の市民参加者と、小松・梅本両名が文化会館でワークショップの発表会としてオリジナル作品を上演します!毎回、講師の方には参加者に合わせたオリジナル台本を書き下ろしていただいていて、今参加者は猛練習の真っ最中。7歳の男の子も、30代の女性も50代の男性も頑張っています。そのような取り組みに興味のある方、また小松・梅本両名のファンの方、宜しければ来週末松原市文化会館へ足をお運びください☆

■□■□公演概要■□■□
松原市文化会館演劇ワークショップVol.5作品発表会
 「大陸横断超特急 キャノン・エクスプレス」
 作・演出:阪本成紀・高見健次
10月15日(土)16:30開場・17:00開演
 ・料金はなんと200円でお茶付き☆当日16:00〜会館にて販売開始
会場:松原市文化会館  072−336−5755
(近鉄南大阪線で「高見ノ里」駅・「河内松原」駅より徒歩7分ほど。天王寺から会館までで約20分。)
出演:松原市演劇ワークショップ参加者
    +小松利昌(劇団☆世界一団)・梅本真里恵(売込隊ビーム)


世界初の大陸横断超特急の出発を前にしたあわただしいホーム。
たくさんの人が行き交っている。
家族連れ・カップル・老夫婦・見送りの人・旅立つ人・列車の乗務員・マスコミ・・・
大勢の人の期待と不安と想いと、たくさんのドラマを乗せて6つの大陸と7つの海を渡る世界一周【大陸横断超特急・キャノンエクスプレス】は走り出す・・・

d0010656_9453360.jpg

[PR]
by n-tra | 2005-10-06 09:42 | お知らせ
<< Y字バランスで有名な・・・ 酒☆ >>