believe me...I'm a liar

こちらの作品は、殺人の冤罪を訴える加害者が、どんどん被害者の幻影に追いつめられていく・・・という人間の精神が追いつめられていく様子や、追いつめていく「怒り」をフルパワーに表現したモノ。
テンションガンガンにあげて「怒り続けて」踊らないといけない、体力の限界みたいな作品。また、役者とダンサーの「表現方法の違い」を、ゲストの宇田三昭さんと木内義一さんのコラボレーションで魅せ、N-Traでは何故か毎度誰かを殺してる役に抜擢される副島新五さんを追いつめていく作品でした。
d0010656_189253.jpg
[PR]
by n-tra | 2006-08-01 18:10 | Dance
<< 尾沢奈津子舞台出演情報+振付情報! HEAVEN'S GATE >>